Felt FR2インプレ①


以前、ジム・フェルト氏の自転車づくりに対する情熱と熱い想いを聞く機会が有り、それ以来FELTのバイクが気になり機会が有れば乗ってみたいと思っていました。

FELTのディナーパーティーへ

 

そんな折、そろそろ乗り換えても良いかなと思っていたところに、FELTのFシリーズがFRシリーズへとモデルチェンジ。知り合いのライターさんが試乗記事を書いていたので、「実のところどうなの?」と聞いたところ、彼の評価は紙面通り大絶賛。一気に自分の中ではFRへの熱が高まりました。

そうと決まったらあと発注するのみ。FRDFR1FR2のどれにするか迷いますが、FRDの出荷が始まってないのと、ライトブルーのロゴカラーが気に入ったのでFR2に。

IMG_4266

標準のコンポはアルテグラDi2仕様ですが、せっかくなのでモデルチェンジしたばかりのデュラエースDi2に組み替えました。
IMG_4271

まず注目したのはパイオニアのペダリングモニターが左側に装着されていること。完成車に装着されているのは初めて見ました。

IMG_4196

そして驚いたことに、センサー用のマグネットを貼る必要が無いのです!
フレーム製造時にチェーンステーの内部に貼られているためなのですが、見た目がすっきりするのみならず、チェーン脱落によってマグネットを剥がれるトラブルを回避できます。これは大きなメリットですね。

IMG_4202

ちなみに右側にもマグネットは張り付けられていますので、後から右側にセンサーを取り付けても恩恵を受けられます。

IMG_4305

さて、次回は実際に乗ってみてのリポートです。

English version is here.

Felt FR2 review_1

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です