第5回稲城クロス


早いもので今年も稲城クロスの季節がやってまいりました。
前回開催の2月から久しぶりのレースです。

実は前回C3からC2に昇格し、稲城クロスはC2以上の設定がないため今回は参加するつもりが無かったのですが、周りが盛り上がっている中自分も走りたくなり、CM2(40歳以上)にカテゴリーを移動しエントリーしました。

コロナ自粛中は一人でスラローム練習、梅雨が明けてからはロードで高負荷の朝練を行い、ここひと月ほどは実戦練習して、昨年よりも技術も脚も成長が感じられる状態でレースに臨むことができました。

狙うのはCM1への昇格。今回は1名のみ昇格なので、優勝する必要があります。
相手あっての順位なので、どんな選手が出るかで難易度が変わってきますが、出走リストを見てもシクロクロス歴が短いので皆目見当がつきません。
とにかくミスなく走ることを目指すのみです。

出走は22人。前年か直近のランキング順にスタートのはずですが、CM2カテゴリーのポイントが無い自分は後方スタートを覚悟しましたが、運よく真ん中らへん。
IMG_6311
スタートは上手くいき、順調に順位を上げて2番手まで来たところで要注意のドロドロゾーン。
ギャラリー(主にメカ様)の期待通り見事に落車し順位を落とし、精神的ダメージが、、、。

試走では問題無くクリアできていたのですが、その後も毎周回その沼にはまってしまい、挽回できぬまま4位でゴール。
優勝どころか表彰台にすら登れませんでした。

INGI4

悔しすぎるので、次のレースでまた挑戦です。

周りを見渡せば、メカ様が初出場していたり、
DSC_0014

イウラさんが表彰台登ったりと、驚きと喜びもあった1日でした。

※今回の稲城クロスは台風やコロナの影響で準備が煩雑になったり、コースに生える尋常じゃない高さや量の草を処理したりと、運営スタッフの皆さんは通常よりさらに大変だったと思います。
本当にありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です