R9150ビッグプーリー化

以前DURA-ACE電動コンポの組み付けをご依頼いただいたお客様から、更なるグレードアップのためにカーボンドライジャパンのビッグプーリーキットをご注文いただいて組付けました!
純正は上下とも11Tのプーリーですが、このビッグプーリーキットは下プーリーを15Tにしてチェーンの曲率を小さくし、駆動抵抗を減らしています。
さらにプーリー内のベアリングはセラミックベアリングを採用しているので調整時に手でクランクを回すと抵抗が少ないのがはっきりわかります。
ガイドプレートはカーボンなのでそれほど重くならず、なにより格好良いですね。

オプションでプーリーカラーやガイドプレートの仕上げが選べたり、ベアリングをフルセラミックにアップグレードすることも可能です。
ロングライドやTT、トライアスロンで特に効果を発揮すると思いますよ。

ノーマル仕様のショートゲージだとロー30Tまでしか対応しませんが、ビッグプーリーにすると32Tまで使用可能になるというメリットもあります。
さらにロングゲージにすればデュラエースでも34Tまで対応するようになります。

R8000シリーズのアルテグラとも互換性が有りますし、形状違いで以前の9000シリーズDURA-ACE・6800シリーズULTEGRA用やSRAM用・カンパ用もありますので少しでも駆動抵抗を軽くして快適な走りにアップグレードしたい方は是非ご相談下さい。

この前行った展示会では楕円リングでお馴染みのRIDEAからもR9100・R8000シリーズ用ビッグプーリーが発表されました。カーボンドライジャパンのものよりさらにプーリーが大きい、上13T・下18Tです。ここまで大きいと変速性能にもさらに影響がでる可能性はありますが、理論的にはさらに駆動抵抗が減るはず?ですし、見た目の迫力もすごいですね。
こちらもフルセラミックオプションが用意されていますし、価格もカーボンプレートタイプとしてはまあまあ手頃で面白いと思います。

取付の際にはチェーンの長さの調整が必ず必要になりますし、ディレイラーのセッティングにも少しコツがいる場合が多いので、数多くの取り付けをこなしている柴山メカに作業をお任せください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です