PIRELLI P ZERO RACE TLR SL 28C


2月にLOOK 795 BLADE RSを組み立てた時に、PIRELLI P ZERO RACE TLR SL 28Cを取り付けて早くも4か月が経ちました。
距離も約3,000km乗り、タイヤもそろそろ交換時に。

0D897BEB-2F3D-4564-9694-79A836AB9F6D

前輪。まだ使えます。

 

B0CF1C4C-DC4E-4B3A-9E22-EC765B8FBA2E

後輪。溝も無くなり、もう交換時です。

 

この間、一度もパンクはありませんでした。
ダートなどの荒れた道も走ったので、トレッドには至る所に切り傷が刻まれていますが、シーラントが噴き出すようなことも無く使いきることができました。

41E80768-916B-4CC9-8F45-AE25DA6219D6

正直、軽量版の”SL”だったので一度くらいのパンクは覚悟していたのですが運が良かったです。
パンクする、しないは運の部分が大きいですし、この3,000㎞パンクしなかっただけでは最終的な判断はできませんが、少なくとも極端に減りが早かったり、パンクしやすいということは無さそうです。

そして、肝心の性能のほうですが、転がり抵抗、乗り心地、路面追従性(グリップ)のどれをとっても満足でした。
空気圧は自分が不精なこともあり、3.0~3.5barくらいで乗ることが多かったですが、乗り心地も良く快適そのものです。
3.0barまで落として突き上げが(より)マイルドになっても、それ以上に抵抗が増えるいう印象はありません。

とても好感触だったので、次のタイヤも全く同じものにしました。
浮気性なので珍しいことですが、もう1回使ってみようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です